2011年02月07日

昨日の写真

上階から全体を見る。屋内なので映画のセットのよう…。
説明アナウンスは、落語家の桂米朝さんで、何ともええ感じ。

DSCN0400.JPG

下へ降りて町の中へ。
本屋、風呂屋、唐物屋、呉服屋…いろんな商家が並んでいる。

DSCN0404.JPGDSCN0413.JPGDSCN0414.JPG

靴を脱いで中に上がれるところもすばらしい!昔の道具、家具なども置いてあり、タイムスリップしたみたい。
DSCN0415.JPGDSCN0410.JPG

路地には犬がいたり、する。陶器製だけど。
DSCN0416.JPG

朝から夕方、日が暮れるまでの時間の演出もあり、なかなかのもの。
雷のあと、雨がふり、虹が出て、夕焼け。
DSCN0419.JPG
雁が飛んで、月が出る。
DSCN0422.JPG

私は着なかったけど、呉服屋さんでは着物の貸出をしていて、無料で借りられる。
服の上から、着物をはおって帯を簡単にするもの。好きな場所で写真も撮り放題!若い女の子が着てました。

続いては、ジオラマ展示。
明治、大正、昭和などの大阪の街のようす。しゃがんで目の高さをジオラマの地面に近づけると、
本当にその街にいるような気分になれる。
DSCN0429.JPGDSCN0428.JPGDSCN0427.JPGDSCN0425.JPGDSCN0424.JPG

税金を投入したいわゆるハコモノかもしれないが、
出来がよいので許そう。
(私は、大阪市民ではないし。あ、でも事業税はとられてるか…。)
posted by tasu at 11:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。