2011年10月10日

夫の生家へ

長い間、空き家のままになっている夫の生家を久々に訪問。

親戚が近くに住んでいるので、ときどきは風を通してもらったり、ようすをみてもらっている。

人に貸していた時期もあったけど、もう誰も住まなくなってずいぶんになり、

家はどんどん朽ち果てていく。

今日は、夫が急に思い立ち、義母と3人で往復8時間かけて日帰りしてきた。

スリッパなしでは上がれない状態で、和室の畳はダメになっていた。

和室の天井も崩れ落ちているところあり。水回りもいたみがひどく、住める状態ではない。

でも、物入れの中から使えそうなものを想い出に持ち帰ってきた。

親戚の方やご近所の方と会え、お話できて義母はうれしそうだった。

行ってよかったな、と思った。

IMG_0545.JPG
posted by tasu at 21:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。