2011年10月15日

何だか元気



最近何だか気分と体調にムラがあるキャトル。

ここ2、3日は、元気。

前みたいに、リビングを走り回ったりしている。一時は、ケージから出たがらなかったり、小屋にこもったりしていて心配した。

体調がよくなったのかも。

抱っこにも慣れて、機嫌のよいときはそばに寄ってくる。

長男、次男にからまれるキャトル。

IMG_0559.JPG

足でむぎゅむぎゅやっているのは次男。

どうしても長男にキャトルをとられたくない意識がある。
posted by tasu at 14:17| うさぎのキャトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

2011年09月30日

何だかヘン

キャトルがおとなしい。

いい子になった。

抱かれてもわりと平気に。

へんなの。前は、とにかく逃げまわっていたくせに。

走りよってきたり、追いかけてきたり、ひょいっと持ち上げても平気。

次男がひざにのせてもしばらくはじっとしている。

あれれ?

でも、やっぱり、そうすると、みんなすごくカワイイんだな、この子が。

なついてくれるとたまらん!かわいい。

そしてウサギに教えられる。

愛嬌というモノの大切さを。

私ももう少しかわいくなれたらなあ。

容姿ではなく(容姿もだが)、中身が。

人間性がかわいいとウチのボスのように、人から好かれるのだろうなあ。

モテる人になりたい。が、なかなかむずかしいなあ。

ウサギは、見かけはどの子もかわいいのだ。そのままで。

(あくびしたら歯が出てブサイクだけども)

でも、愛嬌のある子は、もっとかわいい。愛される。

ウサギに教えられる。ウサギから学ぶこともあるのだな。ふむふむ。

posted by tasu at 21:26| うさぎのキャトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

はじめての獣医さん

キャトルの背中というか肩というかのところが脱毛していて、気になり、獣医さんに行ってきた。

抱っこ嫌いの彼女は診察室を逃げ回り、ちょっと大変だった。

脱毛で行ったのに、キャトルをさわった先生は「毛玉がたまっとるな」と。

え??? 毛球症なの? 

伸びた爪をカットしてもらい、バサバサの毛をシャンプーしてもらい、1時間後に迎えに行くと、

キャトルは妙にさっぱりして、脱色したみたいに色が薄くなった感じで、おとなしくなっていた。

で、先生はあんまり脱毛には気づかなかったみたいだった。

何で????

ちょっと疑惑を感じたが、抜け毛のケアができていないためにかきむしっておこった皮膚炎で、

シャンプーしたからほおっておいてもそのうち毛が生えてくる、ということだった。

で、毛玉を溶かす薬と乳酸菌の薬をもらい、お支払いのときに、受付のお姉さんが

「10,300円になります」

は?

いちまんさんびゃくえん!!!!!

お財布にそんな大金、持ってなかった。9,000あれば大丈夫だろうと思って万札は置いてきた。

あわてて駐車場の夫にお金を借りに、、、

たっかぁ〜。びっくり。

病院出てみたら、BMWとかベンツとかがとまっていて、そういうお客さんばっかりなんだと認識。

しまった、こんなハイソな獣医さんでなくてよかったんだ。

キャトルは16,800円でウチの子になったのだ。いや、命とお金をてんびんにかけてはイケナイが。

冷蔵庫や洗濯機なら完全に買い替えだな、いやいや、動物はそうはいかない。

獣医さんの待合室にウサギを連れて来ている人がいたが、そのおとなしすぎるお行儀のよいウサギを見ると、

うちのキャトルは、そっけない粗暴ものだけど、そこがかわいいなあ、と思えた。

おとなしいだけなんてつまんない。

親ばかになれて飼い主の自覚ができた。



IMG_0491.JPG

昨日、はめてベランダに出たキャトル。

今日も出たそうだったが、あきらめてもらって獣医さんへでかけた。

彼女にとっては今日はさんざんの日だったろうなあ。
posted by tasu at 22:44| うさぎのキャトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

子育てはムズカシイ

ウサギといえども、育てるのは人間の子といっしょ。

だと思う。

キャトルは、あまり人懐っこい性格ではない。
いや、まったく人懐っこくない。

なので、次男はイライラ。

イライラだけは伝わるんだよね。キャトルにも。

で、悪循環。

私はごはんやりときにひっかかれるけど、

次男はさわろうとすると、ブーっと鳴かれて逃げられる。

怒るとウサギは両足を床に打ち付けてダンっと音をたてたり(足ダンという)、

ブー、とかプー、とかいう感じで鳴く。

キャトルは足ダンは1回しかしたところを見たことがないが、

次男には鳴くんだな。

かわいがろうとしているのに、不機嫌になられると、おもしろくないのは当然だが、

相手はウサギだから仕方ない。

人間の子だって、なかなか親の思いは伝わらないものだ。

…なんて次男にはまだわからないだろうけど。

今も、そろそろ寝たいのになかなかケージに帰ってくれず、手を焼いているところ。

次男はすでに和室(私がおふとん敷いてねるはずの場所)に寝てしまった。

子供だなあ。

結局、キャトルのお母さんも私か。

飼い主は次男のはずだったけど。私か。

ま、何だかんだ言ってもホンマにかわいいからなあ。

この顔がたまらん!

DSCN0736.JPG
posted by tasu at 21:56| うさぎのキャトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

うさぎと留守番

昨日から次男は陸上部の合宿で奈良へ。

3泊4日だって。

結構長いね。高校生だからそんなもんか。

陸上って競技別に分かれちゃうから、合宿はいろんな高校と合同でやるらしい。

たいへんそうだ。

今日は、長男は朝からバイトへ、夫は仕事へ行ったので、家には私とうさぎだけだ。

うれしいような、さみしいような。。。。

IMG_0303.JPG

暑いので石貼りの廊下でくつろいでいる。
posted by tasu at 11:19| うさぎのキャトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

ハコが大好き


posted by tasu at 08:19| うさぎのキャトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

ツボにはまった!

夫がいつか酔っぱらって、居酒屋から持ち帰ってきた紹興酒の瓶に…。



やどかりみたいやなあああ。
posted by tasu at 21:57| うさぎのキャトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

暑い!!!うさバテ

ペットにするうさぎって暑さにも寒さにも弱いらしい。

節電の必至のこの夏に子うさぎ一匹のために、一日中エアコンつけてられるか!

いやいや、うさぎのキャトルは、もううちの子。家族なのだから、いろいろ配慮してやらねば。

この子がうちに来てそろそろひと月。

仕事中も、こんなに暑いと、ひとり家のリビングで死んでいるのでは???

などと心配になる。

で、今日は、こんな暑さ対策を。

IMG_0203.JPG

やわらかアイス枕と凍らせたペットボトルを差し入れ。

しかし、お昼までにはとけちゃうよなあ。

一番暑い時間には、もうぬるくなっているんだろうな。

でも、朝からけっこう暑かったからか、ペットボトルをチロチロとなめに来た。

ちょっとはマシ???

夜、帰ってみたら、割に元気にしていたので、効果があったことにしよう。

夏、これからまだまだ長いなあ。

うさぎは、毛皮をきてるから大変だ。ジッパー開けて脱いじゃっていいよ、とか。

いうわけにはいかないんだな、ふはー、死にそうに暑そうだな。その着ぐるみ。

posted by tasu at 23:48| うさぎのキャトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

かわいいのにちょっとコワイ

少し前、ふざけてキャトルを追い回した私。

すると、何だか逃げ回るようになり、私のそばによってこないようになって。

あれ?嫌われた?

前は頭も体もなでなでさせてくれたのに、ぜんぜん、だめ。逃げて行く。

それどころか、ごはんあげようとしたら噛まれた。げげっ。

噛むんだ、この子。

次男も噛まれて、ちょっとびびりぎみに。

うさぎって顔はほんとにかわいいんだけど、実は歯はすごいんだよね。

口が小さいので見えにくいのだが、ちらっと口を開けた顔ってけっこうコワイ。

しばらく静観していたので、また少し慣れてきて、噛まれることはなくなった。

あ〜、よかった。

うさぎと仲良くなるのは、結構むずかしい。

posted by tasu at 14:23| うさぎのキャトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

なぜ?トイレットペパー?

うさぎって犬や猫みたいに遊んだりじゃれたりしないのかなあ、と思っていたら、

こんなツボがあったのか…。
posted by tasu at 10:21| うさぎのキャトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。