2006年06月29日

観劇で感激!

「地球ゴージャスプロデュース公演 HUMANITY モモタロウと愉快な仲間たち」よかったぁー!!!
おもしろかった、笑いまくりました。
岸谷五朗って、吉本イケル。
寺脇康文って、志村けんみたい。
唐沢寿明って、顔小さーい。
戸田恵子って、歌、上手!で、存在感あるぅー。朝は、味噌屋のおかみさんなのに、やっぱ女優さんてスゴイなあ。
高橋由美子って、いったいいくつー? すごいブリブリの役でした。

公演の後の舞台あいさつ、ひとりひとりのコメントがすごくよかった。
唐沢寿明って自分の顔が小さいって自覚してるんです。2階席のお客さんに「顔の表情なんかほとんど見えなかったでしょう? ぼく、豆粒みたいなもんですから」って。

また行きたい!!!大満足!!!


posted by tasu at 23:44| Comment(4) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

次男の作品

06_11家庭科.JPG

今日は部活はお昼まででお弁当はなし。

次男は朝から夕方でまで野球。6年中心の公式試合と午後からは練習試合。どちらも出られなかったみたい。
親はかわいそうに思うけれど、「どっちも勝った!」って嬉々として報告してくれるから、まあ、そういうポジションにも慣れて、それなりに自分の役割をつかんだんでしょうね。
それはそれで大切なことだと思う。

長男は同じ少年野球チームで3年生から野球をはじめ、補欠時代はあんまりなく、5年では一人6年の中に入ってレギュラーになっていた。6年はピッチャーで4番。ホームランは1年間で10本以上打った。中学の部活でも1年から先輩を差し置いて、レギュラー。

ずっとレギュラーの兄と、
ずっと補欠の弟。

それだけ見たら、何か差があるみたいだけど、
いろんな面を見ると、それぞれ一長一短。

家庭科では、次男は楽しんでがんばって、課題の作品を仕上げました。
デザインのモチーフは、、、そうか、バットかあ。
やっぱり!
posted by tasu at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

雨で長男のお弁当も、次男のお茶当番もなし!

夕べから雨が降り、朝もかなりの雨で、長男も次男も野球は中止となりました。
どちらも朝7時集合の予定だったので、中止の連絡が入るまでは準備しなくてはならず、ゴールデンウィーク最終日だというのに6時起き。
私は4時、5時、6時と1時間おきに目が覚めてしまった。

昨日、次男がお昼ごはんの後、野球部の子とちょっとしたケンカになり、めがねが飛んでフレームが壊れてしまうアクシデントが発生。
気がついた部員のお母さんが、私を呼びにきてくれて、、、。
行ってみると、次男がしゃがみ込んで壊れためがねを手に泣いていた。

1つ上のkくんが、経過を説明してくれて、それを割ってYくんが説明して。
どうやらYくんの一撃がめがねが飛んだ直接の原因らしく、必至に時分は悪くないのだということを説明するYくん。
子どものいざこざだから、誰のせいとかゼンゼン思わないのだが、Yくんの話を聞きながら、逆の立場だとしたら、次男はこういうふうに時分からすすんで事態のなりゆきを説明できるのだろうか、と思った。

「誰が、っていうんじゃなくってみんなで遊んでて、こうなっちゃったんやろ? しょうがないなあ」
と、子どもたちに言って、とりあえず、近くの眼鏡店へ行くことに。
次男の近視はかなりひどく、眼鏡なしでもう生活できない。
野球なんてとんでもない。

結局、2年経っているので、レンズのキズがひどいのと近視の度がすすんでいるのとで、レンズとフレームを全部買い替えることに。
3万円ちょいかかりました。
いきなりの出費で、うっ! というカンジだけれど、
1時間ほどで、できてでしまったので助かりました。

夕方、次男についてYくんとYくんのお母さんが謝りに来られ、、、弁償させてほしいと。
出費はちょっとイタかったけど、Yくんもかわいそうで。たぶん、コーチをやっているお父さんにも叱られちゃったんだろうな、と。
弁償はお断りして、持ってきていただいたお菓子だけ受け取りました。

長男でも、家で次男とじゃれたり、こづいたりするのは、眼鏡があるからちょっとやりにくそう。私もつい注意してしまう。
眼鏡のために、次男がまわりに気をつかわれるのはかわいそうだな、と思う。
野球部でも、何人か眼鏡の子はいるんだけど。

当の本人は、新しい眼鏡で、明るく見やすくなったとけっこう喜んでいる。
何せ、今までのは細かいキズだらけで、すりガラスみたいだったんでしょう。Yくんに感謝せなあかんのとちがう?


posted by tasu at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

お祭り

今日はお祭りでした。

次男の野球チームでは毎年、ホームグラントがある地域の神社のお祭りに参加しています。これは、もうギムのようなもの。絶対全員参加。これまであった例外は、お母さんがキリスト教の牧師さんで、神社の祭りに参加すると、失業することになるかも、、、という場合でした。

雨だと中止になるのでしょうが、5月5日が雨になったことは、長男が4年のとき野球部に入ってから、今年まで5年間はありませんでした。だいたい、カンカン晴れ。日焼け対策が必至で、油断するとついて歩くお母さんたちはタイヘンなことになります。

で、今日もいいお天気でした。
8時半に神社でお払いのあと、御神輿をかつぎだし、ご祝儀をいただきながら、町内の家をまわるのです。
まず、太鼓車が先導して、御神輿が来ることを知らせ、一軒一軒の玄関先に、唄係の女の子たち10人くらいが並んで日の丸のついた扇を広げ、唄をうたい、それにあわせて御神輿をかつぎあげる、という具合。

唄は、こんなふう。

♪いわい〜め〜で〜た〜のぉ
わかぁまぁつぅ
ええ、さぁまぁよぉ

御神輿「せえのー!」かつぎあげる。
(ここからちょっとアップテンポ)
えーだもさぁーかぁえーてのぉえ
はもしぃげる、はもしげる
ちよの〜ぉ、かみーいさめ♪

御神輿 3回持ち上げながら「わっしょい、わっしょい、わっしょい」

2歳くらいの小さい子から5年生のお姉ちゃんまで、「うたい」のような節で、このしぶぅい唄をうたうのは、ホントにかわいく、凛々しい。

今年は、野球部の子どもたちも結構楽しんでノリノリ、というか、おみこしハイな状態でイケてしまいました。

毎年、午後からはダレ、どよーんとした空気が流れるのに。

特に長男の年はヒドかったように思う。長男なんか、
「なんでオレらがこんなことせなアカンねん」と顔に描いてありました。
野球を一日中やっても平気だが、御神輿は1時間もやったらいやになる、というカンジ。

まー、そうだろうけど。

次男をはじめ、今年のチームの子たちは、子どもらしいノリの、いい子ばっかりだなあ、と思った。

お祭りって、「ばかばかしい」って気がついちゃったら、もう、やってられないもんね。

神戸には地車も、結構さかん。各地区が地車保存会があって、昨日、今日はあちこちひきまわしている。商店街の中だろうが、国道だろうが、ガンガン通る。
岸和田のだんじりは有名だが、神戸のだんじりは、地元の人だけのもの。
同じ兵庫県に住んでいても、私は神戸で育ったわけではないので、結婚してここに住むまでだんじりの存在はちーっとも知らなかった。

子どもたちは小学校でも、だんじりについて社会の授業で勉強する。次男が3年生のとき、いっしょにいろいろ調べて、私も少しはわかるようになりました。が、地元文化は、地のヒトでないとやっぱり深くはわからない。

今日、まわったお家は、ふだんは門しか見えないお屋敷が多く、毎年、住んでいる人が見れるのと、門を開けてもらえるので、中のすばらしいお庭や、神戸らしい洋館の家などが見せてもらえてうれしい。

昔からこの地で大きなお屋敷に住んでいる人は、普段着も信じられないくらい、すごくいいものを着ている。
上品でおしゃれで、素敵な老夫妻がりっぱなお家から出てこられると、
御神輿が回るお家の目印役で、お家の前に立っているだけの私にはゼンゼン関係ないのだが、何だかちょっとウレシイ気分になる。
お知り合いになれたワケでもないのだが。

そして、そういう素敵な老夫妻になるためには、
やっぱりお金がいるのね、とゲンジツをつきつけられたりする。
posted by tasu at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

ゴールデンウィークなのにシゴト!

長男の部活は今日はお昼まで。よってお弁当はなしでした。

朝から、私も夫もそれぞれの事務所に出勤。子どもたちはそれぞれの野球チームに出勤(?)。家には誰もおらず。

ウチの事務所が入っている8階建てのビルに、何と今日は私ひとりでした。他の会社も、みーんな休み(当たり前か!)。
それでも、近所のデザイン事務所に、そういうヒトばっかり3社から5人が集まり、にぎやかに打ち合わせ。
うち、私としょっちゅう電話のやりとりをしているS氏が、若いのになかなかキレもの&やさしくて、いい感じなので、この仕事はツライけど、ちょっとだけ楽しい。今日、久々に会ったら、前から思ってたけど、なかなかオトコマエなんだよねえ。

帰りにビルの玄関を出るときにロックしたら、
「あなたが最後の退出者です。」と高らかな声で機械に言われた。
だったら、何なんでしょう???
何か責任があるのか????
posted by tasu at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

春休みのお昼ごはん

今日も部活が午前のみでお弁当は不要とのこと。
お昼ごはんには、焼そばを次男の分とふたりぶん作っておいておきました。

午後は義母が家に来てくれて、いっしょに過ごしてくれます。
何となく、おばあちゃんがいてくれる安心感があるんだろうなあ。家にいてもさびしくないからか、結構、一日家で過ごしてしまうことが多い次男。

長男は、ゴロゴロしているかと思えば、飛び出たまま帰ってこない。

春休みは短いので、まあ、そのうち新学期、と思えるけれど。お昼ごはん、2人前が結構負担。おまけに、長男は春期講習があり、変則的に塾がある。今日も朝から夕食を作っていたら、「今日は塾ないでー」と。
そんなん前の日に言って!
朝、昼、夜の3食を朝から作るのってイヤ。計画性がないから、朝起きてから何にしようって考える。調子のいいときは、ピンッとひらめいて自分でも驚くほど手際よくぱぱっとできちゃうけど、その反対のときもある。迷ってばかりではかどらず、自分の出勤の準備にまでひびく。
今日もバタバタで、結局、洗濯物を干す作業を次男に託して家を出ました。夕方、義母がたたんでおいてくれるので、どんな干し方をしたのかは不明だけれど、まあ、乾いたんなら上等場等!
明日もたのんじゃおうかなあ。
posted by tasu at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

神戸空港&神戸花鳥園へ

今日はお弁当なし。
長男は午前の試合が終ったら解散らしい。

久々に夫が朝から一日休めることになり(ふつう週休�麁「里呂此法△困Δ辰帆阿�ら行こうと言ってのびのびになっていた映画を観にでかけました。
「ALWAYS三丁目の夕日」
日本アカデミー大賞だっけ、をとって、再上演されることになり、やっと観ることができました。
夫は予想どおり泣いていました。
はは。
うん、何か懐かしく、心をぎゅっと掴まれるカンジ。私たちが生まれる少し前の話ですね。希望をもって、生きていた親たちが若かりし頃。日本も若かったんだなあ、と思う。
今は、何か老衰状態みたい。

そのあと、神戸空港、神戸花鳥園へ行き、すっかり観光客気分に。
でも、なかなかオモシロかった。
久々に一日、夫とデートを楽しみました。
ただし、ランチを食べそこね、結局、空腹をかかえて立ち寄ったのは、夫の好きなディスウントスーパーの「ラムー」でした。
夫婦のデートに、ムードとかは、やっぱ、ないです。

posted by tasu at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

昨日のお昼ごはん

03_24.JPG

終業式でお昼は家で食べることに。で、お昼ごはん、ふたりぶん。
ケンミンの焼きビーフンに。
これ、便利だよねえ。野菜とお肉を炒めて、麺入れて水入れて、フタしてしばし待てばできあがり!
味は麺についているので、絶対おいしくできちゃう。
私なりに、最後にごま油を、大人向けにはラー由を入れる、というひと手間を加えますが。

で、今日はというと、
長男は朝から試合。これがうちのマンションの西側にある中高一貫有名私立校で行われたので、3回くらいまでは窓から見ていました。
知り合いのお母さんたちの姿が見えたので、途中からはグランドまで行って観戦。何とか勝てました。よかった〜。

次男は、やはり野球で。
朝から夕方まで練習。次男より1つ下の学年が、いつもはエントリーしない大会に何年ぶりかで出ることに。
今年だけずるいっ。
去年だったら次男の出番もあったのに〜。5年はその大会には出られない。

4年、5年で出られるジュニアというワクがあるのだが、4年がそうやって試合経験を積むと、1つ上でもずっと補欠で試合に出たことのない5年は負けそうになる。いや、負ける。
5年がどかされて4年を出されるといやだなあ。で、どかされる5年が次男だとかわいそうだなあ、と思う。

一方、長男は、上の学年の先輩を押しのけて、試合に出ている口なので、親としての思いはフクザツ。
出ていると、出ていない子のことは、あんまり何とも思わない。勝手なもんだなあ、と自分でも思う。ウチの子は上手だからとかそういうおごりもなく、子どものすることだからと淡々としていられる。私が頼んで出してもらっているわけではない、と。
でも、出してもらえない親としては、1つ下のクセに、ちょっと遠慮したらどーなの、親だって気ィつかわないんかなあ、とか思うのだ。
ま、中学の部活は、ある程度きびしさも必要だろうが、小学生の少年野球はもう少し機会均等にしてもらいたい。
兄弟そろって野球がうまい、兄弟そろってそこそこ、というパターンが多いなか、うちのパターンは珍しいのではないかと思う。体格的にも、野球のうまさもかなり差がある。

レギュラーと補欠の両方の親として、機会があればひとこと言いたいなあ。



posted by tasu at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

今日もカゼで休養

野球部は、今日は7時半集合で練習試合という予定らしく、かなり寒いし、3日学校休んでいきなり試合に出るわけにも行かないだろーし、まだ微熱があるし、で今日もお休み。ゴロゴロしているかと思ったら、3時前に出て行って帰ってきたのは6時だって。
私は、次男の野球部の親睦会でボーリング大会があり、それにでかけて帰ったら7時。コーチの人とペアで2ゲームし、17ペア中4位という成績でした。賞品はファミリーピュア&スポンジセット。1位はお米1キロ、2位は洗濯洗剤などなど、野球少年のいる家庭にはありがたい消耗品ばかりでした!

長男は明日は朝練から出るつもりのよう、、、。明日の夜は塾もある。休んでばかりもいられない。
しかし、今朝、夫が「このままずるずる登校拒否になったりして」と長男に言っていた。やめてよ〜、そんなおそろしいこと。そーか!なんて、思ったらどうするの!!!
posted by tasu at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

靭公園の乱、その後。。。

長男は今日も風邪で休みましたので、お弁当もお休み。
なので、私の今日のランチの話をひとつ。。


仕事場の近くに大阪では珍しく緑がいっぱいの、靭公園があります。そう、最近、ホームレスの一掃作戦で騒ぎになったあの公園。今日、いつものように公園を横切って、おなじみのピッツェリアでランチをしようと出かけたら、あら、一番近い入り口が封鎖。
まあ、前から公園の改修工事であちこち順番に封鎖されていたので、
またか、と思い、次の入り口へ、、、
あら、ここも!
そして次へ、、、うそっ、ここも???!!!

あー、そうか、全部封鎖というワケかぁ。ホームレスの人たちが帰ってこれないように??
そりゃないよねえ。
みんなの公園がまるきり使えない。しかも、看板によると3月いっぱいだって。

おかげで、目的のお店まで、めちゃくちゃ遠回りして、着いてみたらすでに満席。
適当に入ったお店はオープンしたばかりの不馴れな接客で、スープがメイン(しかも具のないほんとの素ーぷ)のこじゃれたお上品ランチ。なのに850円というしっかりしたお値段。
今日のランチは労力を使ったわりには貧粗な内容となりました。
リピは、たぶんありません。

公園を横切って向こう側からのお客も来ないとなると、この新店の営業も危ういなあ。4月、公園の封鎖が解かれたときに、ちゃんと生きのこっているかしら。。。


posted by tasu at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

野球部 6年生卒部式お別れ会

01_09.JPG

昨日は、次男の少年野球チームで6年生の卒部式お別れ会がありました。お母さんたちは、午後から準備にかかりっきりで、会が始まる4時まで大忙し。料理と飾り付けとお酒、プログラムの進行など、12月からいろいろ計画、用意をして大変。この会は、6年生と6年生のお母さんが主役で在部の部員とお母さんたちにこれまでの労をねぎらわれる、というもの。
来年は、これをしきる役がおそらく私にまわってくる!!!
で、今年の記録をデジカメで撮りまくっておきました。写真は料理の一例。調理するわけではなく、総菜やさんとかに注文しておくんだけどね。種類や量がムズカシイ。部員、OB、指導者、来賓、父兄などあわせて60人くらいにはなるので。


その年、取り仕切るリーダー(5年生のお母さんの新役員)によって、会はちょっとずつ違っている。去年、送られる側の6年生は、うちの長男たちだったけど、チーム成績が芳しくなく、優勝なしで終ってしまったので、何となく盛り上がりに欠けた。母たちも割とクールな人が多く、部員数も11人いたのでまとまりもなく。
ところが今年は、部員数5人、お母さんたちはみんなアツク燃える性格、仲良し。子供たちも仲良し。チームワークがすごくいい。で、成績も意外(!)なことに2回も優勝。まわりで見ていてもうらやましいくらいいいチームでした。ので、仕切る5年生のお母さんもリキが入り、演出もすごくて「感動的!」な会になりました。んー。私たちのときとゼンゼンちがう!
5人のお母さんたちは涙、涙! 部員も涙。
あー、来年、どうしよう。こんな感動のお別れ会を仕切った人を、今度は私たちが送らなければならないのだ。うーん、今からプレッシャー。
posted by tasu at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

エビ、カニ、イカが!!!!

01_07甘エビ.JPG01_07冷凍庫.JPG

能登半島へ旅行している上司からクール宅急便が届きました。あけてみると、大きなカニ2杯、甘エビどっちゃり、いかの塩から1パック。
お土産を送ったとはきいていたけど、まあ、豪華な海の幸。大漁〜。

しかし、長男は甘エビがうまくむけず、四苦八苦。エメラルド色の卵がどうもキモチワルイらしく、きれいに剥いてやるとおいしそうに食べるが、自分ではやりたくないらしい。
次男は起用に剥くが、キレイに剥いてしまったところで満腹になってしまった。
おいしいんだけど、頭とカラをとるとものすごくちっちゃいよねえ。

年末は、活車えびをもらって、これも四苦八苦しました。生きてるのは困る。
甘エビは冷凍なのでラク〜。そのまま料理しなくてもいいし。01_10カニ.JPG
posted by tasu at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

はじめてのハリーポッター

お正月気分も今日まで。明日から長男は朝から終日、部活。夕方からは塾。夫もウォーミングアップのため、事務所へ行くそう。私もすでに昨日の夜から宿題の仕事をやっている。
で、今日は、次男と夫と3人で今年のお正月を飾るささやかなイベントとして映画に行ってきました。おくればせながら「ハリーポッターと炎のゴブレット」へ。長男はしつこく誘ったんだけど、映画にまったくキョーミを示さず、家でのんびりしていたいらしく拒否。もう親とでかけるのがイヤなようです。無理じいはすまい。
いつも(次男と私の2人でいくとき)は、ガラガラのシネコンですが、さすがにお正月!びっくりするほど混んでいた。ネットで座席をとっていたのでよかったけど。ギリギリに行ったのであぶなかった〜。

まともにハリーポッターを映画館で観るのははじめて。うーん、やっぱりスクリーンが大きいといいねえ。でも、夫はこのシリーズをまったく知らないので、わからないコトだらけだったよう。ま、しょうがない。
お正月なので、ハッピーエンドなのがよかったけど、男前のセドリックが死んでしまうのはちょっと悲しい結末でした。最後まで、魔法で何とかならないのか…と思いましたが、「魔法ではどうしようもない」という意味の先生のセリフがあり、「そうなのか」と納得してしまった。このセリフはそう思った人への答えなんだろうなあ。
次男も「何か最後がヘン」と言っていた。ヘンではないが、ちともの悲しい。それは大人になってしまうハリーポッターのカナシサでもある。思春期だぁ。と思う。人生、ファンタジーの世界でも何でもかんでもハッピーにはいかない。小4の次男にはまだちょっとムズカシイだろうなあ。
posted by tasu at 17:07| Comment(0) | TrackBack(1) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

実家のおせち

01_02.JPG

1日の夕方から2日午後まで実家に行きました。実家の母のおせち。まったく義姉はノータッチなので、母がいなくなったら実家からおせちは消滅しそう。ふだんから煮物なんか作らない義姉。インスタントの合わせ調味を使いまくり、お手軽家庭料理でなんとか日々の献立をのりきっているヒトなのに、おせちなんて絶対作らないでしょう。おせち料理じたい、あんまり好きではないみたいだし。
かといって私も母の味を受け継いだわけではなく、自己流で(料理の本を見て)作っているので味付けなんかは全然ちがっている。母のは、日持ちさせるために濃い味にした、ちょっと昔の味付け。私のはかなり薄い。でも、受け継いでいるなあ、と思えるのはお料理をきれいに見せたいと思っていることと、作ること自体が好きなところ。

暮れに細木数子の「しあわせレシピ」でやっていた。おいしそうならまねてみようと思ったが、それはいろんなものをいっしょに入れて煮る「ごった煮」だった。それっておいしいかもしれないけど、私の感覚ではおせちではない。
おせちは1つ1つの素材をいちいち分けて煮る。これは、けっこう母がこだわっているところ。ふだんのおかずじゃないから、ふだんの作り方をしない。全部いっしょに煮てしまうと、筑前煮や煮っころがしになってしまう。
一度、手っとり早いかなあ、と雑誌に出ていたレシピでごった煮的おせちを作ってみたことがあるが、あんまり見栄えがよくなかった。

義姉といつも台所でモメているみたいだけど、元気でできるだけ長くおせちを作り続けてほしいなあ、と思う。
posted by tasu at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

2006年 おせち

01_01元日の食卓.JPG

01_01椿の二段重.JPG01_01えび.JPG01_01かまぼこ.JPG01_01三種.JPG01_01紅白なます.JPG

あけましておめでとうございます。

去年はリゾートホテルでお正月だったので、家でお祝いはしなかったのですが、今年は何とか体裁をととのえました。

年末、活けの車エビをお歳暮にいただき、うれしいやらコワイやらで…。ようやく31日に料理をしました。冷凍でいいのに、ピンピンはねてるエビって、どうあつかってよいのやら。
次男はおもしろがっていたけれど、つんつんつつくだけ。だれも「料理」してくれない。頭とったりとか、殻むいたりとか、背わたとったりとか。
半分を大晦日のおそば用に天ぷらにし、半分をおせちにしました。できあがってみると…私ひとり食べる気が失せてました。はぁ。
posted by tasu at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

おせちの用意

大晦日。も、そろそろ終盤。2005年もあと�鷸イ屬鮴擇蠅泙靴拭�
長男とのテレビの取り合いに疲れて次男は寝てしまい、夫も風邪をひき、早くにダウン。おきているのは、私と長男のふたりに。

おせちの用意をしながら、ずうっと台所で過ごす大晦日が好きです。そんなに一生懸命しなくていいのに、、、と夫に言われてもこれはやりたくてやっている、シンドイけど。私の中のひとつの儀式。小さい頃は仕事をしている母にかわって、兄と掃除を分担し、昼まの間に「ブリを焼いておく」とかいう仕事を律儀にこなしていた私。シゴトの楽しみを小さい頃から知っていた気がする。
ところが、今、自分の子供たちは何にもしない。させないのがワルイんだろうが。。。
今日は、長男に窓ふきをさせたが、まったくなってない。かえって汚くなったカンジ。スミをきれいに拭くというキホンがまったくない。それどおころか、ぞうきんをかたく絞るところからダメ。情けない。。。とほほ。
あんまりアタマにきて、勉強せんでいいから、こういうコトをちゃんとやれるようになりっ!と言ってしまった。勉強はせなアカンのに。たのむで〜、ほんま。
次男は、障子はり、床磨きをすすんで手伝ってくれました。これは、「お兄ちゃん」が反面教師になっているから。んー。フクザツ。そう考えると、長男は次男の教育だけはしてくれていることに。。。いや、それを感謝している場合ではない。まず、自分のことをきちんとできるよーにさせなければっ!!!
posted by tasu at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

年末の掃除、夕食、年賀状

12_30スパ.JPG12_30年賀.JPG

今年最後の塾の前の夕食。お米が底をつき、買いに行くのは重いので、とりあえず食品棚から出て来たカルボナーラソースとディチコのスパゲティ(使いかけが2袋とまっさら1袋を発見!)で夕食に。ベーコンとしめじを足したので格好がつきました。

年賀状がやっとできました。夫が年内の仕事が終った最後に作るのでいつも年末ギリギリ。
新聞にのってたけど、今、年賀状の3分の2がパソコン製だそう。プリントゴッコとか芋版とかどうしちゃったんでしょー?! まー、うちのもそういうモノですが。夫の職業柄、芋版というのもねえ。で、次男の絵でごまかす、というパターンがここんとこ続いています。でも、宛名は手書き。別にこだわっているわけではなく、住所整理の使いよいソフトをもっていないというだけ。今年も去年、おととしの年賀状をめくりながら、しこしこ手書きで夜が更けていきそう。しかし、まだ手もつけていない。
明日(今日)は、掃除と買物をする。なかなかのんびりできる時間がない。
posted by tasu at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

クリスマスの後

12_26サンタ.JPG12_26カン.JPG

夜、家に帰ってからクリスマスツリー、玄関のクリスマスもの、ドアノブの飾り、トイレの飾りなどを片づけました。1日しか飾っていない〜。今年はとても慌ただしかった。

写真は玄関に飾っていたサンタたち。もともと、20コくらいあったと思うんだけど、1つ2つと人にあげてしまい、半分くらいになってしまった。
同じような小さな人形で雪だるまバージョンがある。これもかわいい。
トイレにはその雪だるま人形と写真のプレゼントの小箱がぎっしり詰まった赤いカンを飾っておいた。カンのふたの部分に光が当たると、ジングルベルが鳴り出す。トイレに入るとき、電気をるけると鳴り出す。ずいぶん前に私が考えたアイデアなのだけど、昨日のパーティではみんなにとってもウケた。何かうれしかった。
posted by tasu at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

クリスマスパーティー

12_25パーティ1.JPG12_25パーティ2.JPG12_25パーティ3.JPG12_25パーティ4.JPG

大人8人 子供2人でクリスマスパーティをしました。
お料理は、鶏手羽の揚げ漬け、プチトマトのマリネ、りんごとクルミのサラダ、骨付きラム網焼き柚子こしょう風味、あと写真にはないけれど、ポットロースト、ガルバンゾーのトマト煮を作りました。私の料理は仕事がらみで買った有元葉子さんのレシピ本からのものばかり。カンタンなのに、なかなかおいしかったです。

あと、キッシュを夫の仕事仲間の女性が、タコのコシュジャン和え、きのこのマリネ、大豆とひき肉のトマト煮、を夫と同じ事務所の女性が作ってもってきてくれました。
最後に夫が、柚子こしょうがアクセントのスパゲティを作って出しました。なかなか好評でした。うん。オリーブオイルと間違えてバルサミコ酢をぶっかけて、洗い流して、炒めた、のにおいしかった。スゴイ! そのままレシピを教えるとしたら、その失敗の手間も入れた方がよいのではないか、などと思います。本人はずいぶんとパニくったらしいけど。みんなが「おいしい!」って食べてくれてホントによかった。
ポワソンダブリルのケーキもおいしく、リプトンのアールグレイ紅茶もなぜか好評。(どこの?と聞かれるくらい。ちょっとクセがある味なんだけど)
ほろ酔いの夫が、お友達と2人で、ウクレレでクリスマスソング・デュオをやりはじめ、でたらめな「ホワイト・クリスマス」がリビングに流れて、うーん、なかなか素敵なクリスマスとなりました。
posted by tasu at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

雪、そして、クリスマス

おとといは神戸もすごい雪でした。JR。阪神など電車のトラブル続出でかなりダイヤも乱れてました。帰りは、家までの途中の坂道がすごくこわかった。久々の雪で慣れてない。今、すべってコケたらケガしそう。
終業式、次男は集団下校だったそう。マンションの前に着いたら、かなり雪が残っていて、同じマンションの5年生たちと雪合戦して遊んだとか。。。んー、まだ家に帰ってないんだからそれは寄り道といっしょやん。まー、そこが家なんだけど。久々の雪にやっぱりはしゃぐ子供たち。なのに、校庭の雪はさわらせてもらえなかったみたい。運動場のコンディションが悪くなるからでしょうか。。。またとない雪遊びのチャンスなのに。真っ白な運動場にサクサク足跡をつけるのって楽しい!やらしたりーよー、と思う私。たぶん、お母さんはみんな思っているはず。

昨日も自転車で買物に行ったら、まだ雪が残っている道があり、滑りそうになりました。いっぱい買物したので、バランスが悪くただでもよろけてた状態だったので。

今日はすっかり消えてしまいましたが、夕方、少し雪らしいものが。。。
クリスマスに雪なんて本当にないことなのに。

明日は、6人ほどお客さまが来てクリスマス・パーティです。大人が中心で、コドモはうちだけ。年末だからそうせしないといけないことだけど、掃除がたいへん。料理もたいへん。夫がはりきって食材を買い過ぎていつもあまってしまう。のに、やっぱり買ってしまう。足りないとイヤなんだよね。んー、そんなに食べられないのに〜。
明日は、次男の野球部の公園の掃除と試合もあり、パニックになりそうなくらい忙しい。おまけに仕事も残っている始末。
どうしよう。切り抜けられるかな〜、このピンチ。
私のもろもろを察して(ではないか)、「お弁当は買うから」と長男。おー、明日はそうしてくれると助かるよ〜。

そして今日。
posted by tasu at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。