2011年12月25日

クリスマス

今年のクリスマスは3連休。

23日…近隣を散策しまくる。夕方パーマ。
24日…午後から手帳を買いにロフト→夫の事務所へ。王将で餃子その他をテイクアウトしてイヴのディナーに。
25日…久々に義母をよんでお鍋。長男はバイトのため欠席。クリスマスケーキを夫が調達してくれた。

これだ。

写真.JPG

パティスリーセークルトロワで。

私が食べたのはこの部分。

写真1.JPG
posted by tasu at 23:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

今夜も夫は帰らず、、、

仕事です。

浮気とかそういうものではなく、ほんとに仕事。これは疑いようがない。

何でも、締め切りがダンゴ状態になっているのだそうな。

長男にはしないけど(関心がなさそうだから)、次男には、私たち夫婦の仕事の話をすることがある。

今日も、ショッピングモールCの仕事が来期は打ち切られてしまうことを話した。

収入が減るシンコクそうな話なのだが、夫いわく「断ろうと思っていたからほっとした」と。

負け惜しみでもないみたい。それはね、、、と、大人の事情もカンタンに教えてやる。

担当者の話、クライアントの対応の話、お父さんがもうやりたくなっている原因の話(ほとんどはギャラのこと)。

高校生だからまあ、だいたいは理解できるでしょう。



最近、少し、シゴトについて考える。

FBで一応お友達にしてもらっている30代のコピーライター女史の書き込みをみていると、

まったく全然ちがう世界なのだ。ちがう世界の人は、他にもたくさんいるのだが、彼女は私のなかで、

何だかとても気になる存在になっている。

ことばのあやつり方がとても上手、ネットワークが広い、活動的、行動的、フリーランスだから自由、といろいろ気になりポイントはある

のだが、中でもとくにちがうなあ、と思うのは、仕事に対する考え方、取り組み方だ。

私は、商いとしての仕事をしている。彼女は、クリエイティブ活動としての仕事をしている。

私は、苦しんでいる。いやいや。もっとさぼりたい。彼女は、楽しんでいる。もっともっと仕事をしたい。

楽しそうでいいなあ、というのが、隣の芝生があおく見える私のキモチ。

おもしろそうな仕事にも嫉妬する。が、中身はよくわからないので、実は大したシゴトじゃないのでではないか。などと

いやあなことを考える。

好きなことでメシをくう、というコンセプトで活動しているライター女史もいるが、それってあまりかっこいいワードではないので

許す。←えらそうに。だが。

先のコピーライター女史は、うまいことばで、仕事や自分のことやいろいろを効果的にアピールする。

コピーライターが天職とも言える才能があるのかもしれない。

さりげないが、かっこよすぎて、かわいすぎて、鼻持ちならない気分になるのだ、きっと。才能への嫉妬かもしれない、とも思う。

あー、夫の話からずいぶん脱線。

この、私の暗い、嫌な、心根の吐露は、誰にでもできるものでなく、ずうっとくすぶっている。

ここに書いたことで、ちょっとだけすっきり。

だれに伝えるでもないけど。自分のそういう気持ち、部分を、確認できた。
posted by tasu at 23:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

期末試験中

で、お弁当はお休み。

試験中は始業が遅いので、ちょっとだけ寝坊しても平気で気持ち的にはラク。

でも、仕事がはかどらず、今週は何だかスタートからしんどいなあ。

夫に相談したいこともあるが、あちらも相変わらず忙しく、まともに話ができそうにない。

昨日、のんびりしていたハズだが、どうも、ちゃんとした話はできない。

だらっとしてしまい、きっかけを失ってしまう。

ふー。
posted by tasu at 22:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

ダラダラと

貴重な土日を過ごしてしまった。後悔。。。。

仕事をするならする! 遊びに行くなら行く! でハッキリすべきだった。

いつもだいたいそんな感じで、気になりごとをかかえながら時間が過ぎていき、休んだ気もせず。

企画書2本とコピーの仕事1本と打ち合わせが何本か、明日からまたいろいろ追われるでしょうに。。。

FBで他のライターの人が仕事の話をうまくチラつかせるのがなんだかしゃくにさわる私。

フリーの人は、ま、自由に言いたいように言えばいいけど、私なんかボスの手前、それはムリだわ。

何か回りにも見張られている感じ。クライアントもちらほら「友達」になっているため。

ええなあ、自由で。と、フリーランスの人をうらやむ反面、実際、仕事の中身はどうなんだろう、と

思ってしまう。たいへんなんじゃないのかなあ、とか。

でも、実力のある人はちゃんと食べていけるのだろう。

独身でバリバリ、ネットワークも広く、知人、友人がいっぱい、FBの「友達」も100人突破、という人たち。

私とはまったく違う世界。

なんて言っていても仕方がないので、小さな幸せと仕事のヨロコビを求めて生きていこう。

posted by tasu at 22:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルイベント

金曜の夜、最近、はやりのバルイベントに行った。

事務所のまわりがイベントのエリアで、いつもはランチに行っているお店がこぞって参加。

夜、たまにしかうろつかないので、新鮮だった。

最近できたランチが千円超のフレンチのお店にも行ってみた。

メンバーはボスと同僚Yちゃんと、宣伝会議同級生の男子2人、その奥さん、とクライアントでもありボスの飲み友達の女性の7名。

7人で入れるお店を探すとなると、ちょっと人気のないところ、あまり知られてないお店や、顔見知りのマスターのお店などになる。

結局、4軒をハシゴ。私とYちゃんはアルコールに弱いのでほぼノンアルコール。飲み歩きでなく食べ歩き。

同級生Oくんのおもしろ話がオモシロすぎて盛り上がった。ありがとー。

同じ同級生でもFくんはええかっこしいやから、つまんない。ええかっこをキープしてあげないといけないからそれなりに気を遣う。

夫に近いのはOくんだなあ。夫にはOくんほどの話術はないけど、

クリエイター気取りがないところや、ちょっと卑屈、悲観的、自虐的なところが共通。

かといって暗くはなく、まわりにはすごい気遣いのできる人だ。Oくんは。

夫は、それなり。ちょっと人のキモチがわからないヘンコなところがあり、しょうむないケンカになるが、

Oくんは見事に引くからすごいなー、と思う。

バツイチ、再婚の苦労人だからか。

ちょっとゆっくり話したいことがあるのだが、なかなかそんな機会はないだろうなあ。

年に一度くらいのつきあいだもんね。

お互いを大切な友達であるという想いがきちんとあって、そこはウレシイのだが。
posted by tasu at 16:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次男のチャーハン

モトイチャーハン.JPG

次男がお昼にキッチンでゴソゴソしはじめ、おお、おいしそうなチャーハンができあがった。

コンソメなんぞも入っていてなかなか深い味わい。

どこでどう覚えるのかはわからないけど、上手にするなあ、と感心する。

親バカだと思うが、ほんとにおいしくできている。

味見だけして、長男ぶんとして取り分けてやった。

長男もおいしそうに食べていた。

兄弟の絆づくり。。。でもないか。

お兄ちゃんがつくって弟に食べさせてやれよ、と思うがそれは望むまい。

つくす弟、つくされる兄、という関係なのだ、ウチは。
posted by tasu at 15:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

なかなか仕事がはかどらず…

昨日はいい夫婦の日、だったらしいけど、夫は忙しく徹夜。

今日、勤労感謝の日は、勤労を感謝されることなく、引き続きシゴトでまだ帰宅せず。

祝日なのになぜかマンションの配管の清掃日で、上階のうちは午後からの順番のため外出できず、

仕事もあったので家にこもっていた。

が、なんだかぜんぜんはかどらず、

眠いし、頭が重いし、、、、で、清掃がおわってから

買物をかねて散歩へ。

ちょっと思うところがあってデジカメをもって、お気に入りの公園に行ってみた。

外に出ると、今にも雨が降りそうな曇天にもかかわらず、

子どもたちが遊びに出ている。

子どものキンキン響く声があちこちに。

古い町なのに、震災もあったのに、子どもがやたら多いのだ。

もちろんそれはウレシイこと。

さて、公園には子どもとお年寄りと、若いお母さんと、いろいろいて、

小さな公園なのに、まあ。

池には鯉。それは知っているのだが、何とカモまでいた!

これにはびっくり。

前にアオサギがいて驚いたことはあったけど、池にカモまで来るとは!

しつこいようだが、こんな小さな公園の池に!

IMG_0663.JPG

秋のいい風景が撮れてうれしい。
posted by tasu at 19:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日、ではないけれど

IMG_0658.JPGIMG_0657.JPG

ずうっと同じようなパターンで、ごめんねっ、て思うけど、

次男はそれでいいらしい。

今朝も、陸上部の練習に行くのにちゃんと自分で早起きし、
お味噌汁に卵焼きという、超スタンダード(うちではスペシャル)な朝食を自分で作って食べたもよう。

いいダンナさんになれるよ。きっと。
posted by tasu at 13:19| 今日のお弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

次男の個別保護者会

昨日、次男の高校へ行ってきた。

担任の先生と次男と3者でお話。

勉強も部活もがんばってますね、ということで、今のところさして問題はなし。

が、次男が余談で英語の授業や理科の授業についての意見をいろいろ言い出し、

ちょっとびっくり。

まあ、家で聞いていたことではあるけれど。。。。

今、ここで先生に言うんや。。。。

板書がきちんとしていないと、やる気になれない。字が汚かったり、まとめ方がヘタだといや。

とか、先生を批評するのだ。

きちんと敬語は使っているし、カンジは決して悪くないのだが。

どうよ?

あんたは何様なん? と、一応ツッコミを入れておいた。

次男は英語の長文読解が苦手。長男は、教えてないのにできる、と中学のとき塾の先生に言われていたことを思い出し、

少しだけ長男の話も。。。

先生いわく、

あー、彼は憎らしいけどできちゃうんですよ、頭がいいんでしょう、と。

予備校いってたし、陰で必死に勉強してたんでしょうけど、そうは見えなかったんだろうと思う。

要領よくアタマがまわったのも事実かも。

そして、さすがに長男を知ってくれている先生だなあ、と思ったのは

最後に 大学でちゃんと単位とれてます?

と聞かれたことだ。

どきっ。いえ、それが…だ。かなり落としているよう、、、、。

なぜわかります? わかるんでしょうね。

さすが先生。

帰ってから長男に、再度クギをさしておいた。留年はあかん。

次男の保護者会だったのに。。。
posted by tasu at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。